公益社団法人日本バレエ協会のロゴマークです。

公益社団法人日本バレエ協会
北海道支部

北海道支部長:石川みはるバレエ研究所 石川みはる
事務局 :ちだとしこバレエスタジオ 智田敏子
お問い合わせ:(011)664-3503

works


HOME > Works

夏期講習会

[事業の趣旨]

 本講習会は道内で日々研鑽に励む青少年に本場海外の優秀教師によるレッスンを体験させる事を目的とする。

平成29年度夏季講習会

期   日:平成29年7月29日(土)~8月2日(水)(5日間)
会   場:Takako Classical Ballet
講   師:クラシック:マイク・ファザーギル(元アメリカ・アラバマバレエ団プリンシパル)
コンテンポラリー:青木尚哉  
キャラクター:鈴木未央(東京バレエ劇場Specialクラス代表)
主な受講者等:協会所属団体の小学校4年生以上
入場料/受講料等: 正会員 18,000円(1クラス4,000円)
        準会員 20,000円(4,500円)
        非会員 25,000円(5,500円)
        コンテンポラリー及びキャラクタークラス1レッスン4,000円

夏季講習会付随事業

バレエ検定 、検定料4,000円(バレエ協会員は3,200円)
期   日:7月30日(日) 10時、会場:白石区民センター 、中学生以上対象

ボリアナ・リベイロ

ポリアナ・リベイロさん写真

ブラジル生まれ。3歳からバレエを始める。
12歳~14歳、ブラジルのコンクールでゴールドメダルを3年連続で受賞。同コンクールにてスカラシップ賞も受賞し、14歳でポカラトン(フロリダ州)のHarid Conservatoryへ留学。
16歳でボストンバレエ団に入団。
18歳でソリストに、21歳でプリンシパルに昇格。
いろいろな国にもゲスト出演。フランス、スペイン、日本、韓国、バンガリー、その他アメリカ内でのゲスト出演など。
27歳で同バレエ団を辞め、ピッツバーグバレエスクールにて講師し、現在に至る。
<ボストンバレエ団の主な出演作品>
コッペリア、ドンキホーテ、海賊、ラ・バヤデール、ジゼル、眠れる森の美女、白鳥の湖、ロミオとジュリエット、くるみ割り人形の主役など他に、バランシン振付作品、セレナーデ、テーマトバリエーションそのほかの作品に出演。

北海道バレエコンクール



詳しくはこちらへ

[事業の趣旨]
 本コンクールは道内で日々研鑽に励む青少年の現時点での実力を測り、かつ顕彰する事でその将来への道標とする事を目的とする。
また、全日本バレエコンクール出場者予選の意味を有する。

第13回北海道バレエ・コンクール

期   日:平成27年 3月 31日(火)~ 4月 3日(木)
会   場:札幌市教育文化会館 大ホール

ジュニア・バレエ・ファンタジー

[事業の趣旨]
 本コンサートは道内で日々研鑽に励む青少年に技能披露の場を提供する事、並びに同じくバレエを学ぶ者同士が一堂に会する事でより一層の切磋琢磨の動機づけの景気と成す事を目的とする。

            日本芸術文化振興会助成事業(申請中)
[事業の趣旨]
 本コンサートは北海道民に良質のバレエ作品を鑑賞する機会を提供すると同時に北海道で活躍する舞踊手達に本格的舞台出演の機会を提供する事を目的とする。

 第38回全道バレエフェスティバル・イン・サッポロ

期   日:平成29年10月1日(日)
会   場:さっぽろ芸術文化の館 ニトリ文化ホール(札幌市)
芸 術 監 督:石川みはる
演   目:『シンデレラ』全幕  音楽:セルゲイ・プロコフィエフ
演 出 振 付:長瀬伸也
ミストレス:藤井桂子、渡辺たかこ、小泉しづか
出   演:シンデレラ(太田麻美)、王子(西野隼人)、継母(渡辺たかこ)、
      仙女(伊藤景子)、姉(根本奈々)、妹(桝谷まい子)


 第5回コンテンポラリー・ワークショップ

期   日:平成30年1月上旬予定
会   場:未定
講 師 名:金田あゆ子(予定)
受講対象者:小学校4年生以上
受 講 料:1レッスン4,000円 2レッスン7,000円  3レッスン10,000円



バレエイベント情報




舞台撮影・企業VP制作
ダビング
WEBサイト制作

Video eye
http://www.video-eye.jp

011-775-3400